読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狐の王国

人は誰でも心に王国を持っている。

ガラパゴスから出るための一歩を英語ブログで

「英語ブログリンク by 日本人」を作ろう! - Rails で行こう!という記事。

英語もろくに出来やしないのによく外国行こうなんて思ったな俺とか思うのだが、まあ実際ちょー苦手である。タイ人の女の子に「おまえもっと英語勉強しろよ」とか怒られるくらいには苦手。

というわけでそれなりに勉強してる(つもりではある)のだが、まあなかなかうまくはならんね。なんせ中高と勉強なんてしたことねーからな。多少の意思疎通はできるが、それもほとんどUNIXのmanpagesとperldocで覚えたようなもんだ。

つーことで英語ブログ開設とか英語twitterアカウント作るとかそういうのは悪くないと思う。俺も英語が苦手な日本人としてそのリンクに参加させてもらいたい。はてなリングとか使えねーかな?

英語で何か書くってのは割と重要で、勉強にもなるがそれ以上に書いたものを「世界中の人が読める」ってのがでかい。よく俺もLinux関係の情報を得るのに検索しまくって、ロシア語やポーランド語の情報しか見当たらずに困った、なんてことがあった。

我々が日本語で書くというのは、それと同じことだ。アメリカ人やイギリス人だけでなく、アジア諸国の人たちも「日本語の情報しかなくて困った」なんてことになるわけだ。ちょっとくらい間違っててもいいから英語の情報であれば読めるのに。だから日本語だけで生きてるとどうしてもガラパゴス化しちまいがち。

昔、/.-jで素晴しいコメントを見たことがある。

世界的には、まったく英語で書かないのが0点で、書くだけで+50点、意図が通じたら+70点なのですが、日本式だと三単元のSを忘れたら−5点、時制の一致を忘れたら−5点、ネイティブは使わない言い回しで書いてしまったら−20点、みたいな感じになってしまう。

英語以前の問題です

そうなんだよなー。ホントとにかく文法とかスペルミスとかどうにか脳内補完するからとにかく英語で書いてくれよっていう。ロシア語やポーランド語じゃわかんねーよっていう。

ということでとりあえず50点のために、半月おためしのtypepadにブログ作ってみた。無料んとこじゃkoshianってidとれなかったもんで……。

まあお金払ってればもったいなくてがんばって書くかもしれないし……。+70点目指さないとなー。

Sugano `Koshian' Yoshihisa(E) <koshian@foxking.org>