読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狐の王国

人は誰でも心に王国を持っている。

努力が苦手だから方法を考える

前の記事を書いた後ふと思いだしたのだが、俺がなんで「努力」という言葉が嫌いなのかというと、それは中身を伴わずにかけられる言葉である事が多いからなのであった。

こんなトラックバックを頂いたのだが、この表題がその「中身が無い」ことを端的に表してるよな。

自分でそういうのが嫌いなくせに同じようなことをしてしまってたようだ。申し訳ない。前の記事で書いた「才能」も中身が無い事が多い言葉だが、「努力」もホント中身を言わずに書いちゃうこと多いね。

でも具体的な「努力」の中身ってあんまり一般化しにくいのも事実。結局大目標を定めて中目標小目標と定めながらそこに至るための方法を調べたり考えたりするという基本に立ち返るしかなくなる。

俺はほんっとに努力とか頑張るとかそういうのが苦手な人間なので、やらなきゃいけないことは日常にどうやって組み込むかいつも悩む。毎日同じことをきちんとやる、というのはほとんど達成できたためしがない。うっかりすると歯磨きやお風呂すら忘れてたりする。

楽しいことや、外部からの強制力が働くことはけっこうやれるので、そのようにうまく自分の環境を作るしかないかなあと思ってる。

たまに小さい子供と一緒に生活してたりするのだが、そういうときはたいてい俺がお風呂に入れる役目。なので子供と生活してるときはお風呂を忘れなくて済む。歯磨きとか洗眼も毎朝教えながら一緒にやってあげないといけないので、(朝起きれれば)自分も忘れないで済んだりする。子供ってやっぱいいなあ。

仕事もお金が出ない作業はなかなか進まない。お金が出るとそれに応じた責任(外部からの強制力)も発生するので、けっこう進んだりする。ちゃんとお金を頂くのって大事だなあとちょっと痛感した部分もある。

以前、原因不明の全身倦怠感がひどくて5ヶ月くらいほとんどベッドの上で過ごすはめになった事があるのだが、そのときはひたすら体を休めることを考えていた。最初の3ヶ月は退屈すら感じなかったので、とりあえずIPが繋がってないと落ち着かない性質のためにノートパソコンを枕元に置いてIRCだけ繋いでた。その後の2ヶ月は少し退屈を感じるようになってきたので、このまま極力休んでれば大丈夫と信じ、できるだけ心身に疲労を残さない遊びを探すようにした。ねっころがりながらの桃鉄が一番よかったな。こうしてひたすらリラックス状態を維持する事につとめ、どうにか医者も投げ出した全身倦怠感を運良く切り抜けることができた。

その後は失った体力を戻すために何かしなくてはならなかったのだが、真面目なトレーニングなど自分に続けられるわけがないので思案し、自転車を購入した。元々タイヤの付いてるものはなんでも好きで、自転車に乗るのは今でも楽しいから、少しは続くかと思ったのだ。最初は500m程度走っただけで足ががくがくだったが、だんだん距離を伸ばして5kmくらいガンガンにこいで走れるようになった。
今はそうそう自転車に乗ってるヒマもないので、家族のリクエストもあってとりあえずWiiWii FitWii Sportsをそろえてみた。夜でも気軽に運動できるのがよい。

まあ、これだけやってもちゃんと運動できなかったりしてるので、どんだけ努力とか継続とか苦手なんだよと自分でも思うのだが……。

あとは生活に運動を組み込むしかないので、近距離の買い出しなどは自転車で行くことを考えている。課題は荷物と時間。
自転車向きのそこそこ大きなバッグは買ってみたが、やはり入りきらない事があるのでもう一回り大きいバッグが必要かもしれない。時間の都合で少し離れた場所まで行く時は車に頼らざるを得ないので、ロードレーサーみたいなもっとスピードの出る自転車に乗り換える事も考えている。

どのみち今の道路事情的には日常的に走るには危険すぎるので、建設中の新しい道路ができてからになるのだけどね。広くて走りやすそうだし、かなりのショートカットになるので、7〜8kmくらい先のよくいくお店に自転車で行くことも現実的になる。*1

こうやって少しずつ、前提をクリアして、目標を達成する。苦手なことをどうやってうまくやるか考える。頭から「努力しろ」なんて言われたって意味わかんないもんな。こうやって中身考えるのも努力の最初の1歩なんだろう。

ホントに努力する才能に恵まれた人なら、こんな回りくどいことしなくても毎日ランニングとか続けられて、とっくに人並み以上の体力を身につけてるんだろうが……。俺にそんな才能は無いので、手を変え品を変え自分を飽きさせない方法を考えるしかない。

iPod touchを買ってからはメモアプリに入力するのが何か楽しくて、買い物メモなんかはよく取るようになった。いまはiPhoneでそれをやってるけど、買い忘れが無くなってとてもいい。こういう使ってて楽しいガジェットを利用するのも手だよね。

iPhone使った何かエクササイズ系のアプリとかもあるのかなあ。

*1:とはいえちょっとしばらく今の街から離れることになりそうなので、この目標は達成できそうにないのだけどね

Sugano `Koshian' Yoshihisa(E) <koshian@foxking.org>