読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狐の王国

人は誰でも心に王国を持っている。

速読で本が楽しめるのかという疑問

良書25冊を紹介してくれてる記事。こういう本紹介系の記事はとてもいいと思う。合間に書かれてる言説に賛同するものではないのだけども、ひとつすごくびりびり来た表現があった。

それから、小飼弾氏の本の読み方は、単に本を精読・咀嚼しない、というだけでなく、自分を破壊しない、出血しない読み方なのではないかと想像します。だから、小飼氏は、いくら本を読んでも、小飼氏のままなのではないでしょうか。ひたすら知識が増え、視野が広がるだけの読み方です。ひたすら、土台の構造はそのまま直線的に進歩発展していくだけの読み方です。本の内容が自分の内臓に突き刺さり、大出血を起こしながら、死闘を行うような読み方をしないのです。土台からぶっ壊され、建物の根本構造が変形してしまうような読み方をしないのです。だから、多くの場合、本は、小飼氏の精神世界をすっと通り過ぎ、いくつかのインスピレーションをもたらすだけのものに過ぎなくなってしまうのではないでしょうか。

ネットに時間を使いすぎると人生が破壊される。人生を根底から豊かで納得のいくものにしてくれる25冊を紹介 - 分裂勘違い君劇場

別に俺は小飼弾さんを好きでも嫌いでも無いし(直接会ったこと無いし)、俺がいつもありがたく使わせて頂いてるEncode.pmや昔よく使わせていただいてたJcode.pmの作者さん、という以上のものはない*1のだけども、この指摘はすごくびりびり来るものがあった。

最近よく速読身に付けるといい、みたいな話があって、確かに「本から情報を得る」という目的においては有効なので俺も極力練習してるんだけども、一方で「読むことが好き」な人間としてはちょっとつまんないな、と思うところもあった。

俺が本当に好きで読む本というのは実用書とか思想書なんかじゃなくて、小説だ。俺はやっぱり小さい頃から物語が大好きだったし、読書家というほどではない*2にせよ物語が読めるものはなんでもよく読んでいた。

今はなかなかできなくなったから漫画くらいしか読めない事も多いけど、やっぱり1冊の文庫本に描かれた世界に耽溺しつくす2時間というのは幸福以外の何者でもない。漫画も大好きなんだけど、あの濃密さは漫画だとなかなか味わえないんだよな。どうしてもページ数が多くなるからだろうか。

極力速く読むようにするようになってから改めて気付いたんだけども、俺は小説を読むのに「時間」をよく使ってる。時間を注ぎ込むという意味ではなくて、文章の流れやリズム、場面などを、時間軸を使って味わうということをよくしているな、と。だから文庫本1冊読むのに2時間かかるんだよね(ラノベで1時間くらい)。

心内発声というらしいのだが、文字が音になって胸に響きながら作品世界に深く沈み込むあの感覚は、なかなか変えがたいものがある。

本を楽しむって、俺はそういうことだと思っていた。他の人は知らないけどさ。

そうやって本を読んでいると、登場人物の心情やその世界に息づく人々、世界そのものの声が、自分の身体に入って来るような感覚がある。だからニーチェなんか読んでるとどうにも気分が沈み込んじゃってもうダメで、ツァラトゥストラなんか読んじゃうともうしばらく立ち直れなかった。シャカリキ!とかの漫画をカンフル剤代わりにしながら2週間かけて読破したけどもう2度とやりたくない。いや、今読み返すとまた違う印象になるかもだけども。

元記事のあの部分を読んで、なんとなくその時のことを思い出しちゃった。もっとも、宿題で読まされただけというのもあってか、あれだけ格闘しても「そりゃニーチェ発狂するよorz」という以上のものは得られなかったのだけども。

最近は読まなきゃいけない本もやらなきゃいけないこともたくさんあって、なかなか時間かけてられないけども、年を取って目が悪くなる前に、あの深い世界をまた味わい尽くしたいなと思った。

追記

「文庫1冊2時間は速い」という指摘を複数の方から頂いたんだけども、標準的な厚さで標準的な密度の本でのことだよ!
例えば田中芳樹銀英伝なんかは6時間くらいこの世に帰ってこれなかったなあ。今ならもう少し速く読めるかもだけど。
文庫と一口に言っても厚さも密度もまちまちなので、読書時間は当然変わるですよー。

*1:とはいえ最大級の感謝の気持ちは持ってるよ、もちろん。あれ無かったら仕事にならんっちゅーねん。文字コード判別だけでも自分で書いてみたことあるならわかると思うけど、けっこうげんなりするんだぜあれ……。それをやってくださった、というだけでも「尊敬」に値するhackerである事に疑いは無い。少なくとも俺にとってはね。

*2:実際俺は読書家じゃないですよ。漫画大好きだし。読むのは好きで雑誌の柱から電話帳からなんでも読んだけど、良書25冊も挙げられるような大量の本なんて読んでない。漫画も俺の好きな漫画25冊なら挙げられるかもだけど、傑作25冊とかは挙げられないだろうなあ。オタ生活してるとラノベ比重もでかくなるしねえ

Sugano `Koshian' Yoshihisa(E) <koshian@foxking.org>