読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狐の王国

人は誰でも心に王国を持っている。

俺がメール更新にこだわってる理由


いやそんなたいそうなこだわりでもないんだけどね。

  1. ローカルファイルに書いてアップロードという形だと、他のマシンとの同期が面倒
  2. とりあえずメールが送れる環境ならどこからでも書ける
  3. なおかつ送ったものは1箇所にまとまるのでバックアップが楽

というような感じで、hw.plは便利そうだと思ったのだけど、1の理由で俺には合わないかなと。
もっとも、最近はメールを読むのもGmail経由が多くて、Wanderlustは基本的に書くために使ってる感じ。GmailIMAPプロトコルRFC違反が直ればまだ使いやすいのだけども、Gmailのほうが読むだけなら速かったりしてなんとも。

というわけで以下のように.wlに書いてみたり

;; hatena diary
(setq mail2hatena-diary-wl-to "**********@d.hatena.ne.jp")
(defun mail2hatena-diary-wl-func (to)
  (wl-draft (list (cons 'To to))))
(defun mail2hatena-diary-wl ()
  (interactive)
  (mail2hatena-diary-wl-func mail2hatena-diary-wl-to))
(define-key global-map [(super n)] 'mail2hatena-diary-wl)
Sugano `Koshian' Yoshihisa(E) <koshian@foxking.org>